検索

    フォアアールベルク州

    オーストリアの一番西に位置する州です。面積は小さいながらも、シルヴレッタの氷河の世界からライン渓谷の平地にいたる、変化に富んだ自然が特徴で、夏は山歩き、冬はスキーと、アルプスの魅力を満喫できる地域です。

    フォアアールベルク州概要

    この州の代表は中欧で3番目に大きいボーデンゼー湖です。湖畔には州都ブレゲンツがあり、夏は湖上音楽祭のオペラが有名です。

    フォアアールベルク州には、自然食品、自然療法に加え、心身ともにリラックスできる諸施設を備えている質の高いヘルス&ウェルネス・ホテルが多く存在しています。ガラスと木材の健康的な現代建築と美しい自然環境の取りあわせが、伝統あるアルプス地方にモダンな雰囲気でのゆったりとした休暇を約束してくれます。その品質の高い休暇施設や、レストラン、レジャーを求めて、スイスやヨーロッパの各地から休暇客がやってきます。

    州北部のドイツに繋がるクラインワルザータール地方の素朴な村々、ブレゲンツの森地方、ボーデン湖畔の街々、高級スキーリゾートのレッヒ、南部のモンタフォン地方、ブルーデンツ地方など、小さい州ながら、それぞれの文化を持つのが特徴です。

    • Modern and traditional architecture in Bregenzerwald

      フォアアールベルク州の建築ハイライト

      オーストリアで最も西にあるフォアアールベルク州の木造の建築物のある風景は、色々な意味で魅力的です。建築はシンプルで、自然で地球にやさしく、伝統的であると同時に洗練されています。それは、ここに暮らす人々とそっくり同じです。さあ、ご一緒にフォアアールベルク州の建築文化と気質に触れる旅に出かけましょう。

      フォアアールベルク州の建築を巡る
    • Schubertiade Schwarzenberg

      シュヴァルツェンベルク/ホーエネムスのシューベルティアーデ

      シューベルティアーデは、40年以上の間、親密さ保ちながら世界最高峰のシューベルト音楽祭として一見不可能と思われる事を成し遂げてきました。

      シュヴァルツェンベルク/ホーエネムスのシューベルティアーデ
    • Bregenz Festival

      ブレゲンツ音楽祭 -- 湖上オペラ

      ブレゲンツ音楽祭でのオペラの夕べは、指揮者が指揮棒を振る何時間も前、観客たちが水に浮く湖上ステージに船に乗って集まってくる時点から始まります。このパフォーマンスも見せ場の一部となっているのです。

      ブレゲンツ音楽祭
    • レッヒ・アム・アールベルク

      欧州トップクラスのエコ国家・オーストリアに、「ヨーロッパ一美しい村」という称号を持つ「レッヒ」という村があります。レッヒは様々な工夫を施すことによって、美しいアルプスに囲まれた自然環境を守り、かつ名高いリゾートとして経済発展をなし遂げています。

      続きを読む
    • Hiking at the Sattelegg Alpe

      ブレゲンツの森地方

      ボーデン湖とフォアアールベルク峠の間に広がる地方は、かつて広大な森林に覆われていました。今では、緑豊かなバカンス・ゾーンとして、高い人気を集めています。

      続きを読む
    • The Bregenz Festival

      ブレゲンツの見どころ

      ボーデン湖やライン川、万年雪や氷河に輝く3000m級のシルヴレッタ山岳、そしてスキーで名高いアークベルクの山々に囲まれ「永遠の庭園」と呼ばれています。有名なスキー場で知られるモンタフォン、シュルス、レッヒなど美しい町や村が点在しています。

      ブレゲンツの見どころ